top画像左

食生活で汗の出かたは変わるか

食生活を根本的に改善しない。つまり、汗が出なくなる方法としての食生活の改善はしないという意味だ。それなら、もし、困っていたら、自分なら汗の出方を少なくすることが期待できる栄養補助食品を選ぶかもしれない。

好きなもの食えないなら汗止まらんでいい

女性の皆さんには申し訳ないが、おっさんは食いたいものは食べるし、酒も止めない。ただし、タバコは止めた。

中年のおっさんの多くは下腹がでている。自分をきれいにとか、いつまでも美しくありたい、とかの願望は男には少ない。

だから、おっさんはダイエットなどはあまり必死にならない。

食いたいものはある程度食べて、スポーツジムなどで汗を流す。ことはある。でも、20代の頃みたいにしゅっとした体型戻りたいから頑張るとかはない。

少なくとも自分にはない。

幸い、手汗と足汗には悩まされることもあるが、今に始まったことではないし、ネットで調べて色々と切実さを感じさせられた人たちからすると自分なんて序の口レベルであることを知っている。

でも、食生活を変えれば手汗、足汗が減るという情報もあった。

結論から言うと、食生活も根本から変えることはしない。

もっと手汗の度合いがきつかったら考えるかもしれない。でも、今は考えない。

ちょっと興味があったのは手軽にできる、手汗、足汗、脇汗の出方を少なくするサプリメントだ。

飲むだけなので楽チンそう。

それでいてわりと評判も良い商品も見つけた。ここで紹介しないが、興味はある。

おっさんは飲むだけのサプリはちょっと好きかも

40代のおっさん全てがそうではないだろう。でも、自分は飲むだけで〜が期待できる。系のサプリメントには興味が引かれることが多い。

ウィキペディアで調べるとこんな感じ。

「サプリメントとは、栄養補助食品とも呼ばれ、ビタミンやミネラル、アミノ酸など栄養摂取を補助することや、ハーブなどの成分による薬効が目的である食品である。

汗のサプリメントはアリかもしれない

黒酢サプリメント、
ノニサプリメント、
青汁。

色々と試しては、結局続かなかったものばかりが多い。

サプリメントは薬ではない。

でも、ビオフェルミンとチョコラBBは続けて飲んでいる。

こっちは薬だ。

食生活を根本的に改善しない。つまり、汗が出なくなる方法としての食生活の改善はしないという意味だ。

それなら、もし、困っていたら、自分なら汗の出方を少なくすることが期待できる栄養補助食品を選ぶかもしれない。

今も、時々のこったノニのサプリメントは飲むことはある。

大きな声では言えないが、使用期限?賞味期限?は遥か昔の日付になっている。

でも、気にせず飲んでいる。

荒い言い方だが、気の持ちようだ。これが男の料理ならぬ、サプリの飲み方だ!