top画像左

40代男の汗に関する独り言

テキストA、テキストB、テキストC。テキストA、テキストB、テキストC。

年齢と汗のかき方の変化

40代半ばのおっさんです。

汗っかきではないけど、それなりに汗に対しては色々と経験や対処法を持っている。

汗と言っても脇汗はひどくない。

手汗も緊張するとベッタリレベルで出るが、日常生活を普通で送る上では問題ない。足汗も人並み以上だが、こちらも問題ない。

人によっては汗がニオイに結びついて新たな悩みを引き起こしていることもあるようだ。自分の場合にはそのケースには当てはまらない、多分。

汗について色々と調べたことをつらつらとここで思いつくまま書いてみようと思う。

まず、女性は意外と汗に関連した悩みを持っていることが多いという事がわかった。手汗について調べると、男性以上に症状がきつい人が多いという印象を受けたのだ。

手汗の体験談だったら色々ある。それこそyahoo知恵袋やガールズちゃんねるなどで本音がみられる。

若い女の子が書いた汗のサプリメントを使用した感想や体験談が主なものだが、年配の女性の汗の悩みも、実は多いのだ。

女性は更年期障害という厄介な症状がある。

自分の母親が50〜60歳ぐらいだっただろうか、汗が大量に出てしまうというのでこまっていた時期があった。

今考えれば更年期障害だ。

女性は女性ホルモンによって色々な影響を受けている。

そのバランスが崩れる時期に更年期障害が出やすいと言われている。

年齢とともに変わる体質に汗かき度もある(はず)

男にも対象あるみたいだが、どうだろう。

嫁は逆に手に汗をかかないらしい。うらやましいが、本人は困っているとの事。

なぜなら、熱が逃げないから、手を冷たい水で冷やしたい衝動にかられるという悩みがあったのだ。真冬でも、手が熱くなってムズムズしてしまう。

なので、水で冷やさないと駄目らしいのだ。

ちなみに、我々夫婦の子供はどうだろう?

答えは、全員手汗をかくというものだった。

手汗、脇汗、足汗は自律神経などが影響しているらしい。

ホルモンバランスや自律神経などの話になるとちょっと小難しくなるから避けてしまいがちだ。でも、そこれはあえて自分なりに言及していこうと考えている。